大石絵理に似ている人は佐々木希?そっくり度合いを画像で比較!

スポンサーリンク

モデル、タレントとして活躍する大石絵理さん。

 

バラエティー番組『そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!? 』に出演中の大石さん。そのおもしろ解答で注目を浴びる人気のタレントです。

 

そのキャラクターからバラエティーの出演が多いですが、本業は『東京ガールズコレクション』にも出演した経験がある、人気モデル。

 

そんな大石さんと、女優でモデルの佐々木希さんが「似ている」、「そっくり!」と噂になっているようです。

 

佐々木希さんといえば、デビュー当初は秋田出身の「ナマドル」(訛りのあるアイドル)で、グラビアとファッションモデルを兼ねる「グラデル」として活躍。

 

その後、その美しい容貌が評判になり多くのCMやドラマなどに出演。

 

2017年にはお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部さんと結婚されました。

 

翌2018年には、第1子となる男の子を無事に出産されています。

 

 

そこで、今回の記事では、

 

►大石絵理は佐々木希に似ているという噂

►大石絵理と佐々木希のプロフィール

►大石絵理と佐々木希⎟そっくり度合いを画像で比較

 

といったところに注目してみたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

大石絵理は佐々木希に似ているという噂

大石

 

「大石絵理」さんの名前を調べると、必ず出てくる「佐々木希」というワード。

 

いったいこの二人にどんな関係性があるのか?と不思議に思い、色々と調べて見ました。

 

結果、分かったのが以下の事実。

 

✅ネットやTwitterで2人は「似ている」「見分けがつかない」などと噂されている。

 

ということです。

 

以下、Twitterの2人に関するつぶやきです。

 

やはり、2人が「似ている」「見分けがつかない!」と言ったつぶやきがとても多かったですね。

 

それでは以下、2人のプロフィールを比べてみたいと思います。

 

 

 

大石絵理と佐々木希のプロフィール

関係

 

それでは、大石絵理  & 佐々木希さんのプロフィールを紹介していきたいと思います。

 

まずは、大石絵理さんからです。

 

大石絵理のプロフィール

名前:大石絵理 (おおいし えり)
愛称 : エリ、エリー、エリちゃん
生年月日:1993年12月22日
年齢 : 26歳(2020年5月現在)
出身地:東京都
身長:166cm
スリーサイズ : 80 – 55 – 80 cm
血液型:A型
趣味:読書、音楽、旅行、トレーニング
特技:ピアノ、硬筆
事務所:プラチナムプロダクション

大石絵理さんは、東京都出身のモデル、女優です。

 

父親は日本人で、母親はフランス人と韓国人のハーフ。

 

日本語の他に英語を話す事ができ、中国語も勉強中とのこと。

 

海外生活、留学の経験があり、小3から中1までは夏休み冬休みに毎年アメリカに滞在。

 

中3の時にはニュージーランドに、そして高校を卒業した後はロンドンへ留学したことがあります。

 

同じ事務所の「工藤えみ」さんとは高1の時から仲が良く、事務所のスタッフからは“えみえりコンビ”と呼ばれているそうです。

 

大石絵理の学歴

高校 : 某高校(2年で中退)

大学 : レイクランド大学日本キャンパス (推測)

大石さんの学歴の情報はほとんど公表されていません。高校は芸能活動が禁止な学校だった為、2年の時に退学。

大学は、アメリカンスクールに通っていると言う本人の発言から、レイクランド大学日本キャンパスに在籍しているのでは?と推測されています。

 

 

大石絵理の略歴

小学3年の時に、雑誌「ニコラ」を愛読してモデルを志す。

2010年 : 学校の友人の面接に付き添った際に事務所のスタッフにスカウトされてプラチナムプロダクションに所属。

2010年 : 高2でモデルを始め、「ミスセブンティーン」ファイナリストに残る。

2013年 : 日本法人設立50周年の「トリンプ・イメージガール」を高原愛と共に務める。
*最も多くの下着を着用したとして、ギネス世界記録に認定された。

2015年- : 東京ヤクルトスワローズの公認サポーターを務める。

 

その他、映画、ドラマ、CMなど幅広く活躍中。

 

佐々木希のプロフィール

名前:佐々木希(ささき のぞみ)
愛称 : のんちゃん、のぞみん、ノンタン、ノゾミール
生年月日:1988年2月8日
年齢 : 32歳(2020年05月現在)
出身地:秋田県
血液型:AB型
身長:168cm
趣味・特技料理・音楽観賞・日舞・新体操
事務所:トップコート

佐々木希さんは、秋田県出身の女優・モデルです。

 

実家の家族構成は、両親と2人の兄。佐々木さんは、3人兄妹の末っ子ですね。

 

旧姓と芸名は佐々木 希(ささき のぞみ)で、本名は渡部 希(わたべ のぞみ)。

 

デビューのきっかけは2005年、秋田のショップ「流行屋」の店員として働いていた際のこと。

 

集英社『週刊ヤングジャンプ』の「全国縦断素人美少女発見グラビア」のスタッフが佐々木さんを見つけ、写真を撮影。

 

翌2006年、同誌で佐々木さんが「ギャルコンJAPAN」初代グランプリを獲得します。

 

その後、芸能事務所、10数社から佐々木さん獲得の申し出があり、後に現在の所属事務所のトップコート所属となります。

 

事務所に所属したことを機に、秋田のショップを退職して上京。

 

 

佐々木希の学歴

中学 : 秋田市立飯島中学校

高校:金足農業高校(中退)

 

佐々木希の略歴

2006年 : 「ギャルコンJAPAN」初代グランプリを獲得。

2006年 :    雑誌『PINKY』の『第2回プリンセスPINKYオーディション』で、グランプリを受賞。

2007年 :  『PINKY』の専属モデルとなる。

2008年 :  『爆笑レッドカーペット』で全国ネットの地上波番組デビュー。

2009年 :   映画『天使の恋』で初の主演。

2010年 : 雑誌『non-no』のレギュラーモデルとなる

2015年 : 『ブロッケンの妖怪』で舞台デビュー。

2016年 : 映画『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』に出演。- 主演・さくら 役。

2018年 : 『デイジー・ラック』に出演。 – 主演・山城楓 役。

その他、映画、ドラマ、CMなど幅広く活躍中。

 

 

スポンサーリンク

大石絵理と佐々木希⎟2人の画像を比較

姉妹

 

Twitterでは「似ている」という声が多かった大石絵理  & 佐々木希さん。

 

それでは、本当に似ているのか実際に画像を比べてみたいと思います。

 

 

大石
佐々木希
大石
佐々木希
大石
佐々木希
大石
佐々木希
大石
佐々木希
大石
佐々木希

大石絵理(左) 佐々木希(右)

 

2人の写真を比べてみましたが、どうでしょうか?

 

アングルや表情、メイクや髪型によりますが、けっこう雰囲気は似ている感じでしょうか?

 

画像よりも、ドラマなどの動画だとより「似ている感」が強くなるのかもしれません。

 

 

soKKuri」という、視聴者の投票で有名人が似ているかどうかを決めるサイトでも、こんな結果が出ています。

 

そっくり結果は、そっくり率はなんと82.45%

 

投票した多くの人が、2人を「そっくり」だと思っていると言うことがわかりました!

 

 

 

スポンサーリンク

大石絵理は佐々木希に似ている?【まとめ】

まとめ

 

以上、大石絵理に似ている人は佐々木希?そっくり度合いを画像で比較!でした。

 

 

ここで簡単に、今回の記事のおさらいをしてみたいと思います。

 

 

大石絵理  & 佐々木希の関係は、

✅ネットやTwitterで2人は「似ている」「そっくり」などと噂されている。

 

実際に調べてみた結果、

✅写真を比べた結果、大石絵理  & 佐々木希は「雰囲気」はけっこう似ているという印象。

✅ネットでの投票でも82.45%の人が、2人は似ていると認識している。

 

ネットの投票やTwitterでは似ているという意見が多かった2人。

 

個人的な意見としては、大石絵理  & 佐々木希の2人は、「雰囲気」的には近いと思います。

 

年齢が6歳ちがうので、佐々木さんが大石さんの「お姉さん」といった雰囲気ですね。

 

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

ブログ記事一覧へ≫

 

 

スポンサーリンク
大石絵理
最新情報をチェックしよう!