オススメの家トレ器具 5選⎟コロナで外出自粛中の過ごしかた!

スポンサーリンク

コロナで外出自粛だから筋トレをはじめたい

・家トレ用のオススメの器具が知りたい!

 

 

この記事では、そんな疑問にお答えします。

 

✔︎ この記事のテーマ

オススメの家トレ器具 5選⎟コロナで外出自粛中の過ごしかた!

 

✔︎ メッセージ

この記事は、「コロナで外出自粛中だし家トレを始めたい。でもどんな器具が必要かよく分からないな、、、オススメの筋トレ用の器具を教えて欲しい!」と言う人向けに書いています。

 

コロナの影響でが外出自粛中の人、多いと思います。家にずっといても運動不足になるし、精神衛生上も良くないので、こういう時こそ筋トレをしましょう!

 

今回、家トレの器具を選ぶにあたっての条件は、「しっかりと効果があってなおかつ、「あまり場所を取らないこと

 

ジムに行けない今だからこそ、家で出来る筋トレをしっかりして、体がなまり切らないようにしましょう。今まで家で筋トレをしたことなかった人も、この機会に家トレをぜ日はじめてみてください。

 

 

それではコロナで外出自粛中におすすめの家トレ器具5選、いってみましょう。

 

 

スポンサーリンク

コロナで外出自粛中⎟オススメの家トレ器具【5選】

 

おすすめの家トレ器具5選は、以下の通りです。

 

  1. 【おすすめ】の家トレ器具⎟アブローラー
  2. 【おすすめ】の家トレ器具⎟可変式ダンベル
  3. 【おすすめ】の家トレ器具⎟マルチポジションベン
  4. 【おすすめ】の家トレ器具⎟ヨガマット
  5. 【おすすめ】の家トレ器具⎟ジャイロボール

 

それでは、まず① のアブローラーから見ていきましょう。

 

【おすすめ】の家トレ器具⎟① アブローラー

外出自粛中のおすすめの家トレ器具、1つ目は腹筋を主に鍛えるアブローラーです。

 

これは、トレーニングの仕方に多少コツがあるのですが、慣れると大変効果のある器具です。

*一言アドバイスは、「ゆっくり」です。聞いている箇所を感じながら「ゆっくりと」です。

 

私はコロナが蔓延する前、ジムに行くときも「マイアブローラー」を持参していました。腹筋の他に、背筋や体幹にも効果抜群の優れもの。

 

久々にアブローラーを使うと、腹筋がバキバキになるくらい筋肉痛になります!

 

軽くて、場所を取らないのも嬉しいですね。外出自粛の家にはぜひ欲しいアイテムです!

 

 

【おすすめ】の家トレ器具⎟② 可変式ダンベル

外出自粛中のおすすめの家トレ器具、2つ目は上半身をまんべんなく鍛えられる、可変式ダンペル。

 

今回ご紹介するのは「3in1」なので、トレーニングバラエティがさらに非常に広がります。

 

ダンペルは、家トレではマストのアイテム。理由は以下の通り。
✅ 場所を取らない
✅ トレーニングのバラエティが豊富
✅ 効果が割と早くでる。

場所を取らず、トレーニングのバラエティが豊富で、なおかつ効果が速攻で出ると言う優れモノ!!

 

私はコロナが蔓延する前は、基本ジムトレをしていました。ジムにいけない今、必ず家でダンベルとスクワット、レッグランジをやっています。トレーニングの種類に合わせて、重さを変えられるのは非常に便利です。

 

まさに、外出自粛中の「一家に一台」置いておくべき家トレのマストアイテム!!

 

【おすすめ】の家トレ器具⎟③ マルチポジションベンチ

 

外出自粛中にダンベルをするのなら、ぜひベンチも一緒に揃えましょう。

 

と言うのも、可変式ダンベル単体でもトレーニングのバラエティーは多いのですが、ベンチが加わる事でさらにトレーニングの幅が広がるからです。

 

それも、フラットのベンチではなく、「マルチポジション」です。理由はシンプルで、マルチの方が段違いにトレーニングの幅が広がるからです。

 

筋トレ初心者の方は、「そんなにトレーニングの幅、いらない!」と思うかもしれませんが、のちのち絶対に「幅」があった方が良いと気づきます。

 

単調なトレーニングはすぐ飽きてきます。飽きは、筋トレのキーワード「継続」の大敵。筋トレに慣れてくると色々と勉強し出して知識が付き、新しいトレーニングチャレンジしたくなってきます。

 

その時に、色々な選択肢があるのはモチベーションの維持に大きな効果を発揮します。

 

“可変式ダンベル ➕ マルチポジションベンチ=最強!!

 

【おすすめ】の家トレ器具⎟④ ヨガマット

コロナで外出自粛中のおすすめの家トレ器具、4つ目はこれも家トレのマストアイテム、ヨガマットです。

 

私のメインの家トレメニューは、ストレッチ、アブローラー、レッグレイズやスクワットです。その際に、ヨガマットがないとちょっと厳しいです。

 

特に、フローリングの部屋だと、トレーニングの際に床を傷つける可能性大。振動も気になりますし、直接負荷が足の裏にくるので結構痛いです。トレーニングに集中できないレベルです。

 

今回ご紹介するマットはロングサイでかつ厚手、大きいのに使いやすいなかなか秀逸なアイテムなので、ストレッチなどにも十分対応可能。

 

もちろん、元々はヨガマットなのでヨガクラスに通う人にも便利。持ち運びも簡単!!

 

クルクル丸めてしまえば場所も取らないので、家トレに最適です。

 

 

【おすすめ】の家トレ器具⎟⑤ ジャイロボール

外出自粛中のおすすめの家トレ器具、5つ目は知らない人も多いかもしれませんが、手首を鍛えるジャイロボールです。

 

名前ですが、ジャイロボールの他に、ツイストボール、パワーボール、スナップボールと色々な呼ばれ方があります。
トレーニング効果があるのは、主に手首、上腕、握力ですね。

 

おすすめの理由ですが、非常にコンパクトでやっていて楽しい!!
トレーニングに多少のコツがあるのですが、コツを掴むと結構やみつきになります。

 

ジャイロ回転するボールをホールドする事で筋肉に不可をかけ、鍛える感じです。
私は、メインの筋トレの合間に息抜き的な感じで使用しています。レクレーション的な感じです。

 

器具自体は重くないので安全ですし、場所も取らず。ぜひ家トレ器具のラインアップに加えてください。

 

【おすすめ】の家トレ器具⎟【追加情報】

おすすめの家トレ器具の追加情報は以下の通りです。

 

【おすすめ】の家トレ器具【追加情報】⎟ホエイプロテイ
【おすすめ】の家トレ器具【追加情報】⎟ソイプロテイ
【おすすめ】の家トレ器具【追加情報】⎟プロテインシェーカー

 

それでは、まずホエイプロテインから順をおって見ていきましょう。

 

【おすすめ】の家トレ器具【追加情報】⎟プロテイン

筋トレの効果をあげたいのなら、プロテインはマストアイテムです。

 

なぜプロテインが筋トレに効果的かというと、
トレーニング後、筋肉繊維は傷つき疲労困憊の状態

そこにタンパク質を素早く投入する事で筋肉が超回復

超回復により筋繊維が太くなる!!

 

という事で、トレーニング後、効率的に筋肉の回復を促すためにはできるだけ素早くタンパク質を補給することが必要なんです。

 

プロテインはその成分によっていくつか種類があるのですが、オススメはこのホエイプロテイン。

 

ホエイプロテインは、牛乳に含まれるタンパク質の一種が原料です。牛乳が由来成分ですね。吸収が早いので、筋トレの後にはホエイプロテインを飲むのが非常に効果的です。

 

ただ、多分体質によるのでしょうが、私の場合ホエイだけを飲むとお腹の調子が悪くなります。

 

なんというか、ガスが溜まる感じですね。

 

とう事で、試行錯誤の結果、下記のソイプロテインと半々くらいの割合で飲む様にしています。

ソイプロテインは、名前の通り大豆のタンパク質部分だけを粉末にしたものです。植物が由来成分ですね。

 

ホエイに比べて吸収が遅いのですが、もし私の様にホエイだけ飲んでお腹の調子が悪くなったら両方を混ぜて飲んでみてください。

 

価格的には、ホエイより多少お安めです。

 

ホエイより水やミルクに溶けにくいので、冷たいままでなくミルクなどを常温に近くしてから混ぜるのがコツです。

 



プロテインを飲むなら、シェイカーがないと無理ゲーなのでぜひシェイカーも揃えてください。

 

こちらは、ボトルの下部がサプリメントの収納になっているので、家以外でのプロテイン補給に便利です。

スポンサーリンク

 

コロナで外出自粛中⎟オススメ家トレ器具 5選⎟【まとめ】

まとめ

 

以上、オススメの家トレ器具 5選⎟コロナで外出自粛中の過ごしかた!でした。

 

おすすめした全5アイテムと追加のプロテイン、家トレをメインで始める人にとってはマストアイテムです。

 

とはいえ、人によってトレーニングの環境が違うので、自分に必要なアイテムを選んでいけばOK。

 

コロナの影響で外出自粛中のみなさん、今はうちで大人しく筋トレをして、この大変な時期を乗り切りましょう!

 

くれぐれも今はジムにいったりしないように。状況がはっきりと好転するまでは、大人しく家で筋トレに励みましょう。

 

 

以下、過去記事も参考にしてみてください。

参考:【筋トレ初心者】家トレ VS ジムトレ ⎮ メリットとデメリットを検証!!

 

 

ブログ記事一覧へ≫

スポンサーリンク
家トレ器具
最新情報をチェックしよう!