Cocomiの英語力はどれくらい?英語の発音や勉強法、学歴を調べてみた

スポンサーリンク

Cocomiさんと言えば、ご存知キムタクと工藤静香さんの長女。

 

3月28日に発売された「VOGUE JAPAN」の表紙で華々しくモデルデビューを飾り、
話題となりました。

 

Cocomiさんは海外のメディアにも英語でインタビューに答えるなど、語学の能力にも
定評があります。

 

英語の他に、フランス語も話せるみたいですね!

 

今回は、Cocomiさんの英語力や発音はどれくらいのレベルなのか、動画を見ながら勝手に
チエックしてみたいと思います。

 

この記事ではCocomiさんの、

 

►Cocomiのプロフィール

►Cocomiの学歴、英語の勉強方法は?

►Cocomiの英語力、発音を見てみた

 

といったところに注目していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

Cocomiのプロフィール

 

cocomiのプロフィール

 

Cocomiさんのプロフィールをまとめてみました。

 

名前: 木村心美(きむらここみ)
芸名: Cocomi
生年月日: 2001年5月1日(年齢19歳 / 2020年4月現在)

出身:東京都
特技:フルート
言語 : 日本語・英語・フランス語
兄弟姉妹:木村光希(Koki)
両親: 木村拓哉・工藤静香

 

Cocomiさんは、英語だけではなくフランス語も話せるトリリンガルなんです。また、語学に加えて音楽の才能も豊かで、フルートは数々の賞に入賞した経験もあるようですよ。

 

3ヶ国語を話せてモデルさんで、さらに音楽の才能もあって両親が有名人で、、、うらやましいとしか言いようがないです!

 

漢字の「心美」も可憐なイメージでとても良いですね。

 

ただ、Cocomiって英語だとちょっと発音しにくいかな?と思ったりもしますが、どうなんでしょう?

 

妹は、モデルで平成最後となる「ViVi」の表紙を飾ったり、パリコレにてシャネルの2019-20年クルーズコレクションに出演を果たしたKokiさんです。

 

2018年には、ブルガリのアンバサダーに日本初かつ歴代最年少の15歳で就任した経験もあるんです!

 

うーん、まさに芸能一家。家族全員が有名人な木村家ですね。

 

ちなみにKokiさんの本名は、光希と書いて「みつき」と読むそうです。

 

さて、次はCocomiさんの英語力の背景である学歴をみていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

Cocomiの学歴、英語の勉強方法は?

Cocomi

 

Cocomiさんの学歴

幼少〜中学: The British School in Tokyo (東京都 渋谷区・世田谷区)
高校 : 桐朋女子高等学校 音楽科(東京都 調布市)
大学 : 桐朋学園大学 音楽学部 (東京都 調布市)

 

Cocomiさんは小学校・中学校ともにThe British School in Tokyo(ブリティッシュ・スクール・イン・東京)に通っていました。

 

5〜7歳までが渋谷キャンバス、8〜11歳が昭和キャンバスです。

 

<The British School in TokyoのMAP>

学校名 ブリティッシュ・スクール・イン・東京 (British School in Tokyo)
所在地
【渋谷キャンパス】 (5~7歳)
〒150-0002
東京都 渋谷区渋谷1-21-18
最寄駅 渋谷駅(JP山手線)
公式HP

 

<The British School in TokyoのMAP>

学校名 ブリティッシュ・スクール・イン・東京
所在地
【昭和キャンパス】(8歳~11)
〒154-8533
東京都世田谷区太子堂1-7-57学校法人昭和女子大学内 5号館3階・4階・5階
最寄駅 三軒茶屋駅
公式HP

 

The British School in Tokyoは小中高一貫のイギリス式学校で世界65ヶ国以上から生徒が集まる国際的な学校です。

 

英語に堪能であること以外は入学要件はありません。    出典: ウイキペディア

 

とあるので、小学校に入学する際にはすでに英語が堪能であったということでしょう。

 

Cocomiさんは中学までこのThe Brithsh School in Tokyoに通っていたようです。ブリティッシュスクールなので学んだ英語はイギリス英語ですね。

 

日本で生まれて両親が日本人の場合、英語が上級以上になるにはやはり、小さい頃から英語の環境が与えられることが重要です。

 

幼少期から中学校までインターナショナルスクールで、ガッツリと英語の環境で勉強してきたようなので、Cocomiさんが英語を話せると言うのも納得ですね。

 

<桐朋女子高等学校のMAP>

学校名
桐朋女子高等学校
所在地
〒182-8510
 東京都調布市若葉町1丁目41−1
最寄駅 京王線仙川駅
公式HP https://www.tohomusic.ac.jp/highschool/index.html

 

<桐朋学園大学調布キャンバスのMAP>

学校名
桐朋学園大学
所在地
〒182-0021
東京都調布市調布ケ丘1丁目10−1
最寄駅 京王線仙川駅
公式HP https://www.tohomusic.ac.jp/

 

こちらが現在Cocomiさんが通う、桐朋学園大学。

桐朋

 

桐朋1

 

なんか、めちゃめちゃオシャレなんですけど!!

2019年日本建築学会賞(作品)に選ばれたらしいです!!(桐朋学園大学音楽学部 調布キャンパス1号館)

 

インターナショナルスクールに通っていたこともあり、木村家では、家庭内の会話は基本的に英語のようです。

 

父親のキムタクが家庭での英語の会話についていけないとか、工藤静香さんの英語が娘さんたちに理解できなかったといったエピソードもあるようですよ。

 

さて、それでは実際にCocomiさんの英語のインタビューを見てみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

Cocomiの英語力、発音を見てみた

 

わお! とても上手ですね、Cocomiさんの英語!!

 

そして、ピアノとフルートも演奏してますよ。

 

英語にフランス語、そしてピアノにフルートですか。

 

うーん、才色兼備!

 

インタビューではフランス語も流暢に話されていますね。(私はフランス語は話せないので良くわかりませんが、、多分、流暢です笑)

 

CocomiさんはBrithsh Schoolの出身と言うこともあり、イギリス英語のアクセントがあると聞いていたのですが、個人的にはそこまで感じませんでした。

 

 

日本語のアクセントとイギリス英語のアクセント、実はちょっと似ていたりするので、それで良くわからなかったのかな?

 

レベルとしてはネイティブの一歩手前の上級といったところでしょうか? やはり日本語のアクセントはありますが、それでもとてもキレイな英語を話すという印象です。

 

これだけ流暢に英語が話せれば、海外の仕事でも全く問題ないですね。

 

キムタク、工藤静香さんご両親は、将来に備えてしっかりとCocomiさんの英語の環境を幼少のうちから整えてきたのでしょう!

 

ということで、勝手に検証をしてみた結果、Cocomiさんの英語はウワサ通りとても上手でした!

スポンサーリンク

 

 

とても可愛らしく、モデルとしての活躍も期待されるCocomiさん。

 

これからは、大学での学業をメインに(フルート)芸能活動をされるようです。

 

動画の中でも笑顔がとても印象的なCocomiさんでした。

 

英語とフランス語が堪能でにフルートとピアノまでこなし、モデルとしても活躍が期待されるCocomiさん。これからどの分野で、またどの国で活躍されるのかとても楽しみですね

 

 

今後のCocomiさんの活躍に目が離せません!

 

オススメ記事: Kokiの英語力を検証⎟学歴は?姉のCocomi・母の静香と比べてみた

オススメ記事: ウエンツ瑛士がロンドン留学から帰国⎟英語力は?コロナ は大丈夫?

 

 

ブログ記事一覧へ≫

スポンサーリンク
Cocomiの英語力はどれくらい? (1)
最新情報をチェックしよう!